■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

赤鯱新報

森下龍矢「この内容をブラッシュアップしていって、ゴールの部分の課題を克服していったら、もっとより良いチームになれるんじゃないかなと思います」【名古屋vs清水】試合後の選手コメント

■YBCルヴァンカップ 第1節
2月23日(水・祝)名古屋 0-0 清水(14:03KICK OFF/豊田ス/8,285人)
———–
○森下龍矢選手
Q:かなりの数のオーバーラップをして、最後は足がつるほどでした。今日の試合の個人の感想、チームの感想はいかがでしたか。
「結果に対しては満足していませんが、やっぱりやっているサッカーは個人としてもチームとしても、本当に素晴らしいものを見せられたかと思いますので、僕が思う課題は最後に決めきるということ。勝つ負けるの最後の生命線がそこだと思うので。このままこの内容を継続というかブラッシュアップしていって、ゴールの部分の課題を克服していったら、もっとより良いチームになれるんじゃないかなと思います」

(残り 1789文字/全文: 2111文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ