FOOTBALL TODAY KANAZAWA

杉浦恭平が自粛期間中に経験した〇〇はサッカーにいかされる?

今回は杉浦恭平選手にリモート取材。例によって練習やリーグ再開に向けてなどサッカーのことについてだけでなく、話は薄く広く多岐にわたっている。自粛期間中のトレーニングではユーチューブを参考に普段できないメニューも取り入れていたと言うが、果たしてその成果はピッチで見られるのだろうか?

ーー4月中旬から練習が中断となっていたが、自粛期間中はなにをして過ごしていた?
「ほぼ家にいて、同じ時間が回っていた。チームの練習がないときには筋トレ用具を持って帰れていたので、自分でできることをひたすらやっていた」

 

ーー走ったりもした?
「マスクしながら走っていたので大変だった。人があまりいない時間帯を予測して、外に出て走ったりしていた」

 

ーーいまも感染予防のためにいろいろと制約があると思うが?
「でも、自分がウイルスをもっているという意識をもって過ごしたほうが予防にもなる」

 

ーーボールを使った練習は?
「家ではリフティングとかはやっていたが、長い距離ボールをもって練習することはなかった」

(残り 1445文字/全文: 1894文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ