ヴォルティススタジアム

【全選手が振り返る 2022シーズン】櫻井辰徳「個人的にも悔しい形でシーズンを終えてしまいましたが、すべてがこれからの自分のためになっていくと感じています」

ヴォルティススタジアムでは「全選手が振り返る2022シーズン」と題して、選手自身に2022シーズンを振り返っていただきます。
今回は櫻井辰徳選手に2022シーズンを振り返ってもらいました。

〇櫻井辰徳選手
「自分にとってめちゃくちゃ良いシーズンでした!徳島に移籍してきて今までやったことないサッカーを教えてもらい、あとは出場機会を与えていただいたこともそうですし、連戦を経験した中でコンディションを維持する難しさや、途中から試合に出て試合を締める難しさなど多くのことを経験できました。
シーズンの終盤には怪我や体調不良でチームを離れてしまい、試合に絡めない時期もあり、自分の弱さが出てしまったなと感じています。個人的にも悔しい形でシーズンを終えてしまいましたが、すべてがこれからの自分のためになっていくと感じています」

(残り 1248文字/全文: 1603文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ