ヴォルティススタジアム

【全選手が振り返る 2022シーズン】森昂大「試合に出られない悔しさは今までのサッカー人生で経験することはなかったので、この経験をポジティブに捉えて、また来シーズンにぶつけたい」

ヴォルティススタジアムでは「全選手が振り返る2022シーズン」と題して、選手自身に2022シーズンを振り返っていただきます。
今回は森 昂大選手に2022シーズンを振り返ってもらいました。

〇森昂大選手
「今シーズンはほとんど試合に絡むことができず、悔しいプロ1年目となりました。プロの厳しさを知ったシーズンでした。
ただルヴァンカップや天皇杯でのわずかな出場時間でも公式戦の雰囲気を感じることができましたし、もっと試合に出場して勝った時の雰囲気や喜びをファン・サポーターの皆さんと共有したいと思うようになりました。
試合に出られない悔しさは今までのサッカー人生で経験することはなかったので、この経験をポジティブに捉えて、また来シーズンにぶつけたいなと思います」

(残り 678文字/全文: 1003文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ