■ サーバーメンテナンスのお知らせ(7/24(水)9時~15時) ■

ヴォルティススタジアム

【徳島vs清水】試合後の選手コメント:棚橋尭士「支えてくれた人に感謝しながらプレーしました」森昂大「最後の大事なところで失点しているので、不甲斐ない」玄理吾「最後で相手に押し負けた悔しい引き分け」

■明治安田生命J2リーグ 第13節
5月3日(水)徳島 1-1 清水(14:03KICK OFF/鳴門大塚/13,199人)
得点者:40’安部崇士(徳島)90+3’鈴木義宜(清水)
———-
○棚橋尭士選手

Q:今日がデビュー戦となりました。ピッチに立った感想を聞かせてください。

キャンプで怪我をし、試合はともかくなかなか練習にも絡めていませんでした。でもメディカルスタッフをはじめ、支えてくれた人に感謝しながらプレーしました。良い流れを継続するためにも勝ちたかったのですが、この結果は悔しいです。

(残り 1709文字/全文: 1956文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ