ヴォルティススタジアム

【仙台vs徳島】試合後の選手コメント:新井直人「試合を左右するところで1人1人が覚悟を持って残り試合やっていくだけ」児玉駿斗「(勝点1は)痛いですけどそれを言ってももう変わらないので、次の試合に向けてどれだけ準備していけるかだと思います」

■明治安田生命J2リーグ 第37節
9月18日(日)仙台 1-1 徳島(13:01KICK OFF/ユアスタ/7,727人)
得点者:49’一美和成(徳島)57’真瀬拓海(仙台)
———-
○新井直人選手
Q:試合を振り返って
全体を通して決めるべきチャンスで決めきれなかったことが全てだと思います。これからも大事な1点を争う試合が間違いなく続くと思うので、決めきれなかった所と失点シーンを含めた1対1の局面のところは突き詰めていかないといけないなと思います。

(残り 1031文字/全文: 1257文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ