ヴォルティススタジアム

【第4節・熊本戦|直前レポート】いずれにせよ「そうきたか~」と言う

前節・東京V戦(1△1)、好ゲームだった。そして、似たスタイルを志向するチーム同士だからこそ、結果で上回って欲しかったのが本音。それにしても今季の対戦相手、GKがやたら活躍する。54分の櫻井辰徳が放ったミドルシュート、反応してますよねぇ・・・。リプレイを観る限りではボール1個分外れていたかもしれないが、スタジアムの肌感覚としてはタイミング・コース・強さetcすべてを総合的に判断して入ったと確信した。のに!! とはいえ前々節・岡山戦(1△1)では長谷川徹がPKをグッドセーブしているので立場変われば相手も同じことを言っていそうなので、今節・熊本戦は文句なしのゴールで今季初勝利を呼び込んでいただきましょう。

(残り 3445文字/全文: 3748文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ