SIGMACLUBweb

【WEリーグカップ決勝にむけて】小川愛と柳瀬楓菜、ツインエンジンの想い

ミヒャエル・スキッベ監督の言葉をご紹介しよう。

「サンフレッチェ広島レジーナは今回のカップ戦、見事なプレーをずっと見せてくれている。ここまできたら、優勝してカップを獲得してほしい」

情熱の男・加藤陸次樹は、こう語った。

「レジーナのみなさん、広島の想いを背負って、優勝することを願っています。全力で、頑張ってください」

8番を受け継いだ広島で生まれ育ったMF川村拓夢の想いを聞いてほしい。

「僕もレジーナの試合はしっかりとチェックしてしますし、選手のみなさんの名前も全員、覚えています。昨年まではなかなか結果がついてこなかったけれど、3年目の今季、カップ戦はすごく順調ですよね。タイトルをぜひ、広島にもたらしてほしいです」

そして、青山敏弘の気持ちである。

「去年、僕らはルヴァンカップのタイトルを獲れた。今季はレジーナ。サンフレッチェ広島というクラブは、常にタイトルを獲る。そういうことを証明してほしいし、一緒に高め合いたい」

(残り 2342文字/全文: 2749文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

1 2 3
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ