SIGMACLUBweb

【サンフレッチェ広島レジーナ】左山桃子/もっと、もっと、できるはず。でも、できていない。

……大宮戦はとても残念な結果になったんですけど、大量失点してしまった要因を、どう捉えていますか。

左山●身体をどうにか張れば防げた失点が本当に続いてしまった。もっともっと、本当にもう、やっていくしかないなと感じました。

……試合後、どんな思いになりました。

左山●結果として0-5で負けた。出し切れるはずのものも、全然、出し切れなかった。でも、それが実力。何を言っても、タラレバになってしまう。本当に、もっともっと、できるのにっていう気持ちしかなくて。でも、その力が本番で出せないってことは、まだまだ練習からやっていかないといけないなってこと。もっともっと、これでもかぐらい声を掛け合ってやっていかないといけない。

……1つ1つ確認しながら、次に向かうことが大事ですよね。

左山●はい。

(残り 1394文字/全文: 1732文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ