縦に紡ぎし湘南の

【湘南vsC大阪】レポート:その色合いはコントラストをなす

■明治安田J1リーグ第27節
9月22日(土)湘南 1-1 C大阪(19:03KICK OFF/BMWス/12,173人)
得点者:87′ 大野和成(湘南)90+4′ ソウザ(C大阪)
———–
試合は後半アディショナルタイムに入っていた。コーナーキックを手にしたC大阪は、GKキムジンヒョンも加わりゴール前に大挙する。そうして丸橋祐介のプレイスキックの先でシュートを浴びせ、かたや湘南も体を投げ出し食らいつくが、こぼれ球に反応したソウザのフィニッシュには届かず、次の瞬間ネットが揺れた。アウェイチームの歓喜を縫うように響いた長い笛がラストプレーだったことを告げていた。

(残り 1071文字/全文: 1354文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ