縦に紡ぎし湘南の

【湘南vs鹿島】菊池大介選手「よくないときにどういうプレーをするか」石川俊輝選手のコメントも。

■2016明治安田生命J1リーグ 1stステージ第7節
4月16日(土)湘南 0-3 鹿島(16:04KICK OFF/BMWス/13,039人)
得点者:20’金崎夢生(鹿島)45’オウンゴール(鹿島)65’土居聖真(鹿島)
—————

●菊池大介選手
悔しい試合になったことは間違いないですし、しっかり準備したなかで自分たちのサッカーや前向きなパワーを出し切れなかったことは、悔しいのひとことというか、相手の質の高いサッカー、レベルの高い相手に対して、リズムの悪いときに球際だったりしっかり自分たちのボールにするところをできなかった。

(残り 1147文字/全文: 1417文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ