縦に紡ぎし湘南の

【湘南vs松本】武田英二郎選手「プロになってから公式戦でああいうシュートを決めるのは初めて」/高野遼選手、岡崎亮平選手

■Jリーグヤマザキナビスコカップ 予選リーグ第5節
5月20日(水)湘南 2-1 松本(19:04KICK OFF/BMWス/5,699人)
得点者:7′ 武田英二郎(湘南)56′ 池元友樹(松本)77′ 山田直輝(湘南)
公式記録(湘南公式)
—————–
●武田英二郎選手

立ち上がりからボールを持てて、いい時間に点を取れたんですけど、2点目がなかなか取れないなかで、自分たちのミスでもったいない失点をしてしまった。2点目を取ったあとも3点目を取れたと思いますし、もっと楽な試合ができたんじゃないかと思います。

(ゴールについて)
昨日ちょうどまさにああいう練習をしていて、横パスが来たら撃つという練習をしていたので、外で高野とかが空いていたと思いますが、立ち上がりだったので撃ってみようと思ったら、たぶん相手にちょっと当たっていいところに行った。得点やアシストという結果は出したかったので、すごくうれしかったです。

(残り 1094文字/全文: 1501文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ