ニイガタフットボールプレス

【2022から2023への対話】~西巻賢介記者(新潟日報)③~「まだまだ良くなる、強くなれる」

J1の戦いに挑む2023年。松橋力蔵監督が率いて2シーズン目のアルビレックスは、戦いのステージが上がっても、芯の通った、それでいて柔軟なサッカーで活路を切り開いてくれるはず! チームの継続性が、期待を膨らませてくれます。

(残り 1734文字/全文: 1843文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ