「川崎フットボールアディクト」

2発のファインゴールで湘南を逆転。ACL敗退を上書きする白星発進/J1 第1節 vs湘南【レポート】

J1 第1節
2月24日(土)(15:04KICKOFF/レモン/12,987人)
湘南 1 – 2 川崎

■序盤の攻防

湘南とのJ1開幕戦でフロンターレはセーフティな入りを選択していた。

「立ち上がり、来ることは分かってましたし、最初ははっきり(した試合運び)で、ゲームが落ち着いてから自分たちの時間を作るという話で進めてたので。試合展開的にはボールの持ち方とか、そんなに問題はなかったかなと思います」

そう試合序盤のゲームプランを説明する高井幸大は試合を通してルキアンとマッチアップ。先制点につながったFKの場面は残念だったが、それ以外の場面でルキアンを良く封じていた。

(残り 2983文字/全文: 3259文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ