「川崎フットボールアディクト」

瀬古樹「当たり前が当たり前にできたじゃないかなと思います」/ACL2023/24 GS第6節 vs蔚山現代 【試合後コメント】

◯瀬古樹
――最後、出場機会の少ない選手たちに魂を見せるというか、気持ちを見せて戦いましたがそのあたりはどうでしたか?
「当たり前が当たり前にできたじゃないかなと思いますし、そうやって特に大関なんかは僕に代わって、デビューだったと思うんですけども、全然できるなと思いましたし、彼を見てきてて思うし。ああいうプレーをしてくれているというのはすごくうれしかったです」

――瀬古選手としてもすごく成長して試合に出たという年でしたが、最終戦ということで、どんな1年でしたか?
「川崎に来て、去年よりははるかに試合数も増えましたし、できるプレーの幅っていうのはもちろん広がったと思います」

(取材・構成・写真/江藤高志)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ