「川崎フットボールアディクト」

パーマ軍団、伸び悩み【#オフログ】

名願斗哉に端を発するパーマ軍団が勢力を伸ばしてきたが、ここからは伸び悩みそう。

若手パーマ軍団、増加中【#オフログ】


いい具合に髪が伸びてきた大関友翔に聞いてみた。

――名願くんがパーマを掛けて、パーマ軍団が増えてるんだけど、どうですか、パーマ。
「それ、おれ掛けようと思ったんですよ。そしたらトオヤが掛けて。真似と思われるのが嫌で、シンくん(山田新)とかタカ(永長鷹虎)が掛けてて。何か、めっちゃ流行りに乗ってくるタイプじゃんみたいに思われるのが、めっちゃ嫌で。
同級生とかもみんな大学に入って、掛けれるからってみんな掛けてるじゃないですか。それで俺も掛けたら二番煎じやばいなと思って。だから」

ということで、パーマ勢の先陣を切るのは大関だった可能性があったとのこと。しかし、先を越された大関は、チームメイトや同級生も含めパーマ勢が増えている現状に反発。

「トオヤが落ち着いてきたら、考えようかなと」という状況だという。やらないわけではないとのことだが、今ではないとのこと。

(残り 917文字/全文: 1383文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ