「川崎フットボールアディクト」

特効薬としての勝利で、逆転の第一歩に/ルヴァン杯GS第4節 vs清水【プレビュー】

■最下位からの逆転を目指す

フロンターレはルヴァンカップ3試合で2分け1敗の勝ち点2の成績にとどまっており、Bグループの最下位に位置している。3試合で未勝利と苦しんでいる一方で首位湘南が1勝2分けの勝ち点5と、まだ勝ち上がりの可能性が残されているのは救いだ。

そんなルヴァン杯の現状について聞かれた鬼木達監督は「やっぱり、勝てば全部変わっていきそうな。ルヴァンの突破に関してもそうだし、っていうのが少し感じられるものなので」と話す。

(残り 3770文字/全文: 3984文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ