「川崎フットボールアディクト」

山根視来「まずは中央から攻めて行くことが大切だと思いますし、それはどの試合でも僕たちはチャレンジしようとしていることなので」/J1 第26節 vs福岡【試合前コメント】

第26節の福岡戦を前にしたWeb取材によるコメントです。

○山根視来
――マリノス戦とルヴァンカップもフル出場されて、コンディションのところもだいぶ戻ってきてというところで、試合も延期になって少しインターバルも空きましたが、コンディションはいかがでしょうか?
「連休を久しぶりにもらって、ちょっとずつ良くなってきている実感はあります」

――次対戦する福岡ですけど、今ちょっと複数失点が続いてますけど、守備が非常に堅いチームですけど、どんな印象をお持ちでしょうか?
「そうですね。守備が堅くてカウンターが速かったりとか、前に身体能力のある外国人の選手がいたりとか。あとはサイズがすごくみんな大きいなっていう印象があります」

(残り 1698文字/全文: 2003文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ