「川崎フットボールアディクト」

車屋紳太郎「全く自分たちのサッカーをしてなかったという感じで。それが一番の問題かなと」/J1 第14節 vs鳥栖【試合後コメント】

○車屋紳太郎
――途中に谷口選手が退場してしまって、苦しい試合でしたが、どう振り返られますか?
「本当にボール握られて、なかなか守備のスイッチのところと、取りに行ったところで、後ろを取られて。また一気に陣地を挽回されてしまって。なかなかその中で、どのタイミングで、どこまで追えばいいのかがはっきりしなかったですね」

(残り 744文字/全文: 899文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ