「川崎フットボールアディクト」

名古屋戦を前に3月8日の練習が公開される【麻生レポート】

■立ち上げ日

名古屋戦を前にした3月8日の練習が報道陣向けに公開された。麻生での公開練習は今季2度目。

オフ明けと思われるこの日の練習はミーティングでスタートしたものと思われる。選手たちがピッチに姿を表したのは10時30分頃だった。

選手たちは、ウォーミングアップに続き6対2の鳥かご、ゴールを付けての8対4といったメニューを消化。


練習開始から40分程度でG大阪戦のスタメンに小林悠と家長昭博が加わったメンバーが練習から分かれてジョギングをスタート。彼らは15分ほどのジョギングでこの日の練習を終えている。

残ったメンバーは、4対4にフリーマンを3枚付けたボール回しを実施。鬼木達監督からは「切り替え速く!」といったコーチングが出ていた。

(残り 1276文字/全文: 1591文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ