ぎふマガ!~FC岐阜を徹底的に応援する公式ウェブマガジン~

徹頭徹尾押し込んだFC岐阜、終盤セットプレーで先制されるもPKで追いつき1ポイントをゲット【J3第24節First Impression】

 

©Kaz Photography/FC GIFU


▼J3第24節/19時03分キックオフ
【勝点31→32】FC岐阜 1(前半0-0/後半1-1)1 AC長野パルセイロ【勝点39→40】
 
 9月10日、FC岐阜は岐阜メモリアルセンター長良川競技場でJ3第24節に臨みAC長野パルセイロと対戦。1-1の引き分けで試合を終えた。後半38分、フリーキックから乾大知にバックヘッドで決められ先制点を許したが、試合終了間際に吉濱遼平のシュートがボックス内にいた長野の選手に当たりハンドの判定でPKを獲得。これを藤岡浩介がゴール右隅に決め、追いついた。
 
◆前線からのプレスは機能するも……

(残り 1720文字/全文: 2086文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ