「ファジラボ」寺田弘幸

『ムークの決定力と永井の献身』【2022 J2第38節 仙台戦 レビュー】

先発が発表されたとき、チアゴ・アウベスと河井陽介の名前がなく不安が胸に広がりました。

そんな自分を情けなく思います。

僕らにはステファン・ムークがいて、永井龍がいるんです。もう誰がいなかろうが、不安に思うことなんてありません!

ムークの決定力と永井の献身
全てが噛み合っている

(寺田弘幸)

(残り 2220文字/全文: 2360文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ