「ファジラボ」寺田弘幸

『アタッカーの力を引き出し、得点を奪って勝つ』【2022 J2第30節 岩手戦 レビュー】

チアゴ・アウベスの大活躍でファジアーノはアウェイで勝点3を積み上げました。岩手のディフェンスラインを個の力で打ち破った今節は、今シーズンのチームが持つ魅力を存分に発揮できた試合でした。

再認識したチアゴの魅力
ウイングではなくFWで勝負していく

(寺田弘幸)

(残り 1613文字/全文: 1739文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ