「ファジラボ」寺田弘幸

【無料】河井陽介『しっかりとみんなをコントロールできるように』【政田サッカー場直送レポート】

2022年のチームの『司令塔』になるのが河井陽介です。

気持ちが前に出すぎることの多い開幕戦でも、しっかりとチームを導いてくれるはずです。

(取材日:2月14日)

河井陽介

――いよいよ開幕の日が迫ってきた。今の心境は?

楽しみな気持ちと程よい緊張感があって、ワクワク感もあるけど、一番は楽しみですね。

――今年の開幕戦は移籍してきて最初の試合になる。そういう意味も含め、どういう試合にしたい?

サポーターの方々も期待してくれていると思うので、今シーズンに期待をもってもらええるような、試合を観に来た人たちがまた来たいと思ってもらえるような、ゲームができたら最高だなと思います。

――個人的にも魅せたいという想いは?

僕はそういうのは特にないですよ(笑) チームが勝てればそれでいいと思っているんで。開幕戦がすべてではないですけど、大事な試合であることに変わりはないので、勝点3を取って前へ進めるようにしたいと思います。

――昨日もトレーニングマッチがあった。ここまでのチームの仕上がりをどう感じている?

ゲームをしながら積み上げてきた中で、修正するところも毎試合出てきましたけど、それを修正しながらやれている。開幕戦では完璧な状態ではないと思いますけど、開幕戦から1年間を通して成長していけるようにやっていければなと思っています。

――攻守にアグレッシブなサッカーをチームとして目指していく中で、河井君が大事だと思っているところは?

自分はしっかりとみんなをコントロールできるようにしていきたい。ハードワークできるのがチームの武器でもあるので、その武器を忘れずに良いところを伸ばしていきつつも、特に試合に勝っているときはうまくコントロールしていきたいと思います。

――中盤は経験の浅い選手が出る可能性も十分にある。彼らをどう引っ張っていきたい?

開幕戦はやっぱり特別だから、若い選手はかなり緊張すると思いますね。でも、そういうものだし、少しでも和らげてあげられればなと思いますね。

――河井君も開幕戦は緊張する?

高揚感、ですかね。最初のプロ1年目は緊張感の方が強かったけど、今は楽しみの方が大きいです。

――チームとしてどうやって得点を取っていくかは、開幕戦だけじゃなくシーズンを通して大事なポイントになってくるけど、得点を取る部分について思っていることは?

そこは監督もすごく求めているところで、どれだけみんなで突き詰めてやっていけるかがすごく大事になってくると思います。守備はこれまでファジアーノが積み上げてきたものを出させれば、ある程度は計算できると思うので、そういう中で得点を伸ばしていくことで自ずと順位も上がっていくと思っています。

――3トップの強みをどう出していく?

試合に出る選手それぞれの特徴、強みをしっかりと引き出していくことですね。連係も大事ですけど、まずそれぞれが特徴を出していくことが大事だと思っているし、それぞれの特徴は理解できてきているので、僕が特徴を引き出していけるようにしたいと思います。

〈 了 〉

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ