「ファジラボ」寺田弘幸

仲間隼斗「正直、悔しいです」/【ファン感謝デー】

最後まで戦い抜くことができなかった悔しさを胸に仲間隼斗は2019年を終えている。もっとも、この悔しさはきっと来年以降の糧になるはずだ。これから仲間はサッカー人生における大きな決断を下すことになる。幸多からんことを!


(残り 954文字/全文: 1061文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ