「ファジラボ」寺田弘幸

仲間隼斗「選手同士の一瞬のひらめきを合わせていくことが大事になる」/【政田サッカー場直送レポート】

サイドハーフであっても2トップの一角に入っても、攻撃のキーマンの一人が仲間隼斗であることは、2019年シーズンも変わらない。新潟戦を終えて仲間は連係を深めていくことの重要性を語っていた。

(取材日:2月7日)


(残り 1304文字/全文: 1407文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ