赤鯱新報

永井謙佑「スタジアムに来て、ひとりでも多くサッカーに興味を持ってもらえると嬉しいですね」

【クラブニュース】5シーズンぶりに選手招待シートが復活。永井謙佑のチケット贈呈式の模様をお届け。

永井謙佑
〇永井謙佑選手

Q:まずは子どもたちとの触れ合いはいかがでしたか。

「いや、楽しかったっすね。スタジアムに来て、ひとりでも多くサッカーに興味を持ってもらえると嬉しいですね」

Q:以前にもあったこの選手シートという企画は、永井選手はまだやったことがなかったですか。

「そう、前回はなくて、去年もコロナでちょっとできなかったので。名古屋ではそうっすね。前はハユさんとか、タマさんとかがやってたと思うんで、そこの認識だけはありました」

Q:こういった活動の意義はどう捉えていますか。

「ちょっと難しいことですけど、でもやっぱりなかなかそういう機会だったり、現地に行っていろいろな熱を感じてもらえる機会というのも少ないと思うので、そこに少しでも協力できたらっていう気持ちと。あとは純粋にサッカーの楽しさだったり、サッカーに興味を持ってもらいたいっていう気持ちと両方あります」

Q:これで自分もそのシートを見ればあの子たちがいる、子どもたちもあの永井選手がそこにいる、という繋がりができましたね。

「そうっすね。やっぱりこういう認識がある方が僕も楽しいですし。子どもたちもね、やっぱり触れ合いがある人とない人とでは。僕らでもそうじゃないですか。知ってる人がテレビに出たら興味あるけど、っていう感じの。なので、こういう貴重な機会をいただいてすごい嬉しいですね」

Q:これからはあの子たちのためにも、という部分がゴールなり勝利なりに加わることになりますか。

「そうですね。直近だと柏戦って言ってたかな。なので、引き続き点取れるように頑張りたいですね」

Q:そのホーム柏戦まではちょっと負けられないなという気持ちにもなりますか。

「そう、最近ちょっと勝ててないんで。チームとして複数得点、2点目のチャンスはある中で、良い時間で取れてなくて追いつかれてというのがちょっと続いちゃっているから。そこは修正してやっていきたいですね」

(残り 1596文字/全文: 2444文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ