赤鯱新報

【赤鯱短信】変らぬ信念、貫く信条。野上結貴が表現するはサッカーの“粋”

風に吹かれる柳のように飄々として、しかし揺るがぬ幹がある。若手の選手は時折先輩たちを見て、「あの人は自分を持っている」と尊敬の念を向けることがあるが、野上結貴とはまさに確固たる「自分」を持つ男である。

(残り 3376文字/全文: 3476文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ