赤鯱新報

丸山祐市「失点をしっかりゼロに抑えて勝つ、というところで起用してもらった分、それが遂行できなかったなっていうのはすごく自分としても悔しい」【福岡vs名古屋】試合後の選手コメント

■YBCルヴァンカップ 準決勝 第1戦
10月11日(水)福岡 1-0 名古屋(19:03KICK OFF/ベススタ/6,980人)
得点者:45+3’鶴野怜樹(福岡)
———–
○丸山祐市選手
Q:難しい展開でしたが、練習してきたことの表現は実際にやってみてどのような感触でしたか。
「もちろん、どの試合にもできる時、できなかった時ってあると思いますけど、前半はあの失点さえなければっていう、たらればの話になってしまいますし、後半は相手が1点を取っている分、若干引き気味になって。僕たちがやりたいようなことができる時間ができたのかなと思いますけど。…まあ、ちょっと難しい試合になっちゃったなっていう感じです」

(残り 1578文字/全文: 1879文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ