赤鯱新報

中谷進之介「失点シーンに関しては、ちょっと緩みがあったんじゃないかなっていうのは思います」【名古屋vs札幌】試合後の選手コメント

■明治安田生命J1リーグ 第28節
9月23日(土)名古屋 1-1 札幌(16:05KICK OFF/豊田ス)
得点者:50’キャスパーユンカー(名古屋)66’小林祐希(札幌)
———–
○中谷進之介選手
Q:非常に残念な結果というか、もったいない失点だったと思います。あの場面も含め、受けることが多かったかなと。
「まあ守備のはめ方とかも、多少は受けながらっていうところは練習からやっていたし、なかなかコンパクトにやりきれず、相手に広げられてという。失点シーンに関しては、ちょっと緩みがあったんじゃないかなっていうのは思います」

(残り 945文字/全文: 1207文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ