赤鯱新報

中島大嘉「自分的には悪くなかったかなって思うんですけど、あの時間に替えられてるんで、もっとやるべきことはあるのだと思います」【名古屋vs鹿島】試合後の選手コメント

■YBCルヴァンカップ 準々決勝 第1戦
9月6日(水)名古屋 1-1 鹿島(19:33KICK OFF/豊田/8,089人)
得点者:49’松村優太(鹿島)90+4’久保藤次郎(名古屋)
———–
○中島大嘉選手
Q:今日の自分のプレーをどう振り返りますか。
「悪くはないでしょ。なんか久々に緊張した。意外に。試合前は実際緊張していて、なんか可愛いな俺、と思ったりもして(笑)。緊張してるんだ、可愛いな、と思って。でも、試合に出る時には良いメンタル状況で挑めました。自分的には悪くなかったかなって思うんですけど、あの時間に替えられてるんで、もっとやるべきことはあるのだと思います。だから替えられてるんだなっていうのはすごく痛感してるので、映像をしっかり見直して、コーチとかにもフィードバックしてもらって。次の試合に向けていこうかなって。ダメじゃなかったですよね?」

(残り 1704文字/全文: 2083文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ