赤鯱新報

【7月はまさに背番号7の月だった】7月のMVPは、2ヵ月連続で和泉竜司が輝いた!

これぞまさに本領発揮。6月の月間MVPに続いてハイパフォーマンスを継続した和泉竜司選手が、7月もMVPの座に輝きました! 右のウイングバックとしての自分を確立した感も強いこの2ヵ月ほどですが、チームは着実な補強でウイングバックにも新戦力を獲得。しかし背番号7の放つ圧倒的な存在感は、そう簡単にはライバルの追随を許さないものがあります。印象的なゴールもあった7月は、その数字通りに7番の独壇場だったのかもしれません。

(残り 4334文字/全文: 4540文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ