赤鯱新報

増川新報ワールドカップVer.1 ブラジルの衝撃、日本とドイツの戦い

だいぶタイミングがずれてしまって情報の新鮮さがなくて申し訳ありません…。が、カタールワールドカップを楽しむ一つの“余興”として、増川新報ワールドカップVer.をここに開催したいと思います。今回は名古屋vsローマが行われた25日に取材し、日本vsドイツやそのほか強豪国を見た感想などなど、グループリーグ序盤を見ての増川さんの視点をお届けします。さて、頭脳派DFの目に、始まったばかりのワールドカップはどのように映っていたのか、肩の力を抜いてご覧ください。

増川新報ワールドカップVer.1
ブラジルの衝撃、日本とドイツの戦い

Q:ではワールドカップの話を始めましょう(取材日は11/25)。
「昨日の韓国vsウルグアイは見たし、ブラジルvsセルビアはいま流しながら話してたりする(笑)」

Q:僕は3時50分に目覚ましかけて起きて見ましたよ(笑)。
「すげえな(笑)。ピクシーのワールドカップ初采配、きのっしー(喜熨斗コーチ)の初采配を?(笑)」

Q:見ましたね(笑)。

「強いな。ブラジル」

Q:強いですね…
「南米は、ウルグアイもそうだけどさ、すごく急にテンポ上げるわけじゃないけどさ、なんかちゃんと要所要所がしっかりしてるしさ。うん、なんか良いんだよな。南米ってこう、独特だけど、強さを感じるな」

(残り 5116文字/全文: 5655文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ