赤鯱新報

【名古屋を見つめる冷静な視点:増川新報】第12回・その1:公式戦ラスト2試合に見えた積み重ねと、残る課題

ローマとのドリームマッチも終わり、いよいよ本格的なオフに突入した名古屋ですが、山あり谷ありのシーズンの振り返りを忘れてはいけません。この連載のために1年を通じて古巣を見つめてくれた増川さんの感想はちょっと辛口なところもあり、とても興味深い意見も多くありました。世間はワールドカップ一色で、実のところ我々も話している時にはワールドカップ気分が多分に入っていたのですが、そこはしっかり切り替えて、ベーシックモードの「増川新報」、今季最終版をお届けします。ワールドカップVer.はまた後程ということで…。

増川新報第12回・その1
公式戦ラスト2試合に見えた積み重ねと、残る課題

Q:さて少し時間が経ちましたが、2022年シーズンの振り返りをしたいと思います。
「もうワールドカップに目が向いてるんじゃないの?(笑)」

(残り 5133文字/全文: 5485文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ