赤鯱新報

【名古屋vsASローマ】プレビュー:得るものしかないローマとの「TOYOTAダービー」。楽しんで、欲張って、笑顔のシーズン最終戦となれ。

■EUROJAPAN CUP 2022
11月25日(金)名古屋vsASローマ(19:30KICK OFF/豊田ス)
———–

山あり谷ありだった2022年のシーズンは、名古屋の選手にとってもチームにとってもまたとない貴重な経験とともにその幕を下ろす。11月5日にリーグ最終節、今季の公式最終戦を戦った選手たちはひとまずのオフを楽しんだのち、14日からトレーニングを再開。イタリア、セリエAで現在7位につける古豪にして強豪のASローマを豊田スタジアムに迎え撃つ準備を整えてきた。「ヨーロッパのトップリーグのチームと試合をやれる機会はそうはない。持てる力を存分に出してほしい」。来季も続投が決まっている長谷川健太監督は、シーズン中にはないリラックスした表情で好試合への期待を口にしている。

(残り 2666文字/全文: 3010文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ