赤鯱新報

中谷進之介「ある程度は前から行って、難しい時は引き込むという。スペースをなくして闘おうというのはある程度はできたんじゃないかなと思います」【鳥栖vs名古屋】試合後の選手コメント

明治安田生命J1リーグ 第25節
8月14日(日)鳥栖 0-0 名古屋(19:03KICK OFF/駅スタ/9,617人)
———–
○中谷進之介選手
Q:相当にやり合う試合にはなったと思いますが、自分の感想としてはいかがですか。
「前半から若干向こうのペースでやられましたけど、こちらにもチャンスはありましたし、引き込んでカウンターというのはある程度機能していたとは思うので。チャンスを決めきれていれば、というところかなとは思います」

(残り 1217文字/全文: 1434文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ