赤鯱新報

【赤鯱探訪】花井聖編② 「名古屋を出るときは涙が出ました。10分で切り替えましたけど(笑)」

①はこちら

赤鯱探訪・花井聖編②
「名古屋を出るときは涙が出ました。10分で切り替えましたけど(笑)」

Q:トップチームの頃はストイコビッチ監督でした。花井選手は監督が好みそうなタイプの選手だと思うのですが、何か教えられたことなどはありましたか。
「あんまり、若手とコミュニケーションを取らない監督だったんですよ。ちゃんと話した記憶はないんですよね。軽いコミュニケーションはあったけど、こうした方がいいとか、そういうアドバイスは4年間やってて1回もなかったんです。若手はみんな眼中になかったんですかね?(笑)。上の選手がすごすぎて(笑)。だからあんまり印象的なことはなかったんですが、一度、監督のインタビューを見て『聖はファンタスティックな技術を持っている』みたいな話をしていて、ああ、そんな風に思ってくれてたんだ、と思ったぐらいで。それをもっと言ってくれればもっと自信をもってやれたと思うんですけど(笑)」

(残り 3999文字/全文: 4399文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ