赤鯱新報

八反田康平「本当にみんなに迷惑をかけてすごく申し訳ない」金井貢史「チームとしてもう少し、10人になってからでも上手く戦えたところはあったと思う」【名古屋vs札幌】試合後の選手コメント

■明治安田生命J1リーグ第17節
10月28日(日)名古屋 1-2 札幌(15:03KICK OFF/パロ瑞穂/17,400人)
得点者:8’ジェイ(札幌)25’ジョー(名古屋)42’ジェイ(札幌)
———-
○八反田康平選手
Q:厳しい判定でした。
「いや、足は当たってないんですが、印象が悪かったのかもしれません…」

Q:試合内容は行ったり来たりのゲームでもありました。
「まあ…最初の入りでPKを決められてちょっとバタバタしてしまったところがあったんですが、それ以外にも簡単なミスでカウンターを起こさせてしまっていたので。同点に追いついてからは良い流れが来てチームも落ち着いて、自分も流れに乗って行けるかなと思っていたんですが、いらないカウンターがあってそれで失点もしましたし、それでイエローももらっていたので。直前でもらっているというのはあったけど、ちょっと止まれなかったですね。言い訳ですけど、足にもあたっていないけど、足の裏を見せたというところもあったので、まあ本当にみんなに迷惑をかけてすごく申し訳ないなと思います」

(残り 1835文字/全文: 2295文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ