赤鯱新報

【和泉竜司の常勝思考】第2回:今季のチームについて<オン・ザ・ピッチ編>


今季のチームが始動して1週間、今はタイでのキャンプを行なっているところです。風間監督のトレーニングの印象はやっぱりまずはキツイです(苦笑)。でも、すごく楽しいです。良いキツさですね。パスを出して動くといった細かい動きが多いですし、サポートの動きも多いです。それに頭もすごく使うメニューばかりで頭も身体も両方を使っていることで余計に疲れますね。練習をするコートも狭いので、心肺機能にも足にもかなりの負荷がかかります。そういう部分では僕だけでなく、みんなも相当に疲労は溜まっていると思いますね。しっかりとしたケアが必要ですし、練習以外の時間をいかに次の練習のために使えるかが大事だなと感じています。

(残り 1294文字/全文: 1591文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

会員の方は、ログインしてください。

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ